本社上空20m付近から UAV(無人航空機)による空撮 

 

Phantom 4 Pro/Pro+のカメラには、光を画像デジタルに変換する1インチのシーモスセンサー(CMOS)が採用されています。

60fpsで最大4096×2160pの動画と、2,000万画素の静止画を撮影できます。動画はMOVまたはMP4形式で保存できます。

Phantom 4 Pro/Pro+は4K動画の60fpsでの撮影に対応しています。 (60fps:1秒間の動画に60枚の静止画使用)